綺LALA

あなたを綺麗にするWEBマガジン

今こそ知りたい!!マスクの肌荒れ・ケアについて!

127 views
約 1 分

ABOUT KiLALA

あなたを綺麗にするお手伝いをするWEBマガジン
今こそ知りたい!!マスクの肌荒れ・ケアについて!

新型コロナの影響により、皆さんの生活には欠かせなくなったマスク。こんなに長期間マスクを着用する機会が無かった方がほとんどではないでしょうか?

「普段よりニキビができやすい」「湿疹のようなブツブツが口周りやフェイスラインにできる」「摩擦でヒリヒリする」などLaLaのお客様からも多くのお悩みをお伺いすることが多くなりました。

そんなマスクによる肌荒れを解決するべく、今回は予防方法やスキンケア法をお伝えいたします。

◆マスクの肌荒れの原因は「擦れ」と「蒸れ」が大きな原因!
長時間のマスク着用による、マスクの摩擦やマスク内の蒸れが刺激となり肌バリア機能を低下させ、ニキビや湿疹が発生します。

・ニキビ・・・「擦れ」による摩擦で角質が厚くなり、アクネ菌が増殖しやすくなります!
摩擦により角質が厚くなると、毛穴が詰まりやすくなり皮脂が溜まり、それが白ニキビの原因に。正しくケアしないと白ニキビの炎症が進み・赤ニキビや黄色ニキビに!さらに悪化すると最悪クレーター状態になることも。

・ブツブツなどの湿疹・・・「擦れ」で炎症が起き、「蒸れ」で肌状態が悪化!
ニキビと同様に摩擦で角質にダメージを受ける事でバリア機能が低下します。バリア機能が低下すると、通常では刺激にならないものも表皮に入り込んで炎症を起こし赤みや湿疹ができます。こちらも正しくケアしないと長期間治らず、長引く原因にも。

◆マスクの肌荒れ解消にはお肌のバリア機能を高める事が大事に!
・与え過ぎず、シンプルに丁寧にケアする事。
・マスクによる「擦れ」を極力少なく。
・食事や睡眠の見直し、インナーケアをする。
お肌の揺らぎには、外側と内側からダブルケアをすることが美肌への近道になります。
まずは、スキンケアで肌バリア機能を高め、インナーケアで免疫力を高めましょう。

★自宅で出来る【マスクによる肌荒れ】を改善するスキンケア法

・クレンジング、洗顔はとにかくお肌に摩擦を起こさず優しく汚れを落とす
クレンジングは摩擦の起こりにくいゲルタイプを使用し、洗顔はたっぷりの泡でお肌をこすらないように!
LaLaでお取り扱いしている【&Ratiaシリーズ】の中でも一番人気なのがクレンジングです。
マスクで荒れたお肌にも負担をかけず、汚れを取りながら保湿成分でお肌のバリア機能も高めてくれます。
毛穴にお悩みがある方は毛穴ケアにもオススメですよ!

・ 導入液で水分を入りやすく、お肌の土台を作ります
洗顔後のスキンケアの土台を作ってあげましょう!

・化粧水でたっぷりの保湿。ハンドプレスでうるおいチャージ
ニキビができている時こそしっかりと保湿を!

・保湿美容液で更に水分を!
バリア機能を高めるだけではなく、保湿することで日焼けしにくい肌へ導きます

・最後はゲルでお肌にフタ
乳液やクリームではそのまま紫外線を浴びると酸化して更にお肌トラブルを起こす原因になることも!
ゲルを使用することで、酸化を防ぎ保湿しながら肌トラブルの鎮静をすることができます。

★マスクをされる際に、スッピンのままの方がいらっしゃいませんか?
スッピンのままだと、お肌へ直接摩擦を起こしてしまいます。
それを防ぐためにも、お肌に優しい日焼け止めを必ず塗りましょう!

以上の事を意識しながら是非、お家でもケアをしてみて下さいね。
マスク肌荒れに負けず、withコロナ乗り切りましょう!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Comment On Facebook